幸せになるために自己チューでいてもいいのかなと

人と繋がっていくことの大変さを中年の初めになり、改めて痛感しました。自分の思った通りにならないのが人生とは言いますが結局は自身のを思いどおりにできればそんな悩みは減るんだなとも結論としては行き着きました。他人が思い通りになれば全てが思い通りのストレスの無い幸せだと思っていましたがそうでは無い。結局は自身の中に問題があるのだとも思えてきたら自立して自己中心に生きていけばいいのだとも思います。

他人のすること思う事はコントロールのつかない事なのでよく思われたいならその人にとって良い人と思われない自身が変わるしかなく、そう変われないならその人との関係はそこまで。どうしても関係を続けたいならば変わる方法を考えていかないといけない。他人の嫌なところがあればそれを認めていけない自分が変わっていく必要が同様にあります。

自身でコントロールできるのは自身側の変化点だけなので自分がこうありたい、この人と付き合いたいと思える人ばかりを近くに置けば幸せになれるのかなと思います。キャッシング 金利の安いところ

幸せになるために自己チューでいてもいいのかなと